• 調査依頼
  • 浮気現場

オススメリンク

アーカイブ

カテゴリー

費用について

探偵は、世の中に多く存在していますが、実際に利用する人というのは限られています。そのため、人生の中で利用することがないという人も多く存在します。
探偵を利用する人が少ないことと、プライバシーに関する調査が多いことから、探偵の利用料金を知らない人がほとんどです。
また、探偵のサービスというのは目に見えるものではありませんので、料金が安いた高いか判断することが難しいです。

探偵の利用料金はケースバイケースですが、おおまかな料金の記載はあります。
ホームページを見ることで、料金システム、基本料金、オプション料金といった情報を知ることが出来ます。
複数の探偵社を比較することで、どの程度の金額が適正価格なのか知ることができます。調査費用が格安、異常に高いといったところは避けるようにしましょう。

調査費は、基本料金とオプション料金があります。
基本料金には、調査を遂行するために最低限必要な項目が入っています。ただ、調査費用の見積もりを出してもらう際に、オプション料金が含まれている事があります。
オプションとは、証拠写真の撮影代、報告書の作成費、車両代、人件費などです。場合によってオプションが追加されますので、見積もりを出してもらう場合には、オプションが追加されたときにいくら位の料金が追加されるのか知っておくようにしましょう。

浮気調査という調査項目でも、探偵社によって金額が大きく変わりますので、慎重に料金を比較するようにしましょう。

証拠

探偵に浮気調査を依頼する場合、対象者が浮気をしていると現場を証拠におさえてくれます。
証拠とは、不貞行為(性行)があったことを証明するものです。
浮気が原因で離婚をする場合には、裁判所に証拠を提出する必要があります。

探偵が作成する調査の報告書には、調査の具体的な内容が記載されています。その内容には浮気の日時、時間、場所、天候など具体的なことが記載されています。また、その現場を抑えた映像や画像も残します。
対象者に不貞行為があった場合には離婚裁判に発展させることが出来ます。すると慰謝料をもらうことが出来ます。
ただ、探偵が提出する報告書の内容によって離婚裁判の内容が変わってくる恐れがあるので、しっかりとした報告書を作成してくれる探偵社を選ぶ必要があります。ずさんな報告書では裁判で無効になってしまいます。

証拠は性行為をしている現場を抑えることは不可能です。ただ、不貞行為を行う可能性が高い現場を抑えることは出来ます。

探偵に浮気調査を依頼する場合には、探偵に任せっきりにするのではなく、自分でもできるだけ証拠を集めておくようにしましょう。
対象者のパソコンや携帯電話で浮気を匂わせる情報があれば、USBメモリーに情報を保存する、自分の携帯電話で写真を撮影するようにすることで、調査の役に立ちます。

カレンダー

2014年12月
« 7月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031